REONZミスターマックス取手店

歯の黄ばみの落とし方

お問い合わせはこちら ご予約はこちら

茨城県取手市東4-5-1 ミスターマックス取手

歯の黄ばみの落とし方

歯の黄ばみの落とし方

2022/01/06

皆さんこんにちは。
茨城県取手市で総合美容サロンをオープンしました、REONZミスターマックス取手店です!

前回は【歯が黄ばむ理由について】お話ししました。
今回は【歯の黄ばみの落とし方】についてお話していきます♪

ぜひご覧になっていってください!

みなさん一度は、
「歯の黄ばみはどうやったら落ちるのだろう・・・・」とか

「歯磨きで黄ばみはなくならないのかな・・・・・」
と考えたことはないでしょうか?

まず初めに申し上げると、歯に一度付着してしまった黄ばみを日常の歯磨きで落とすのは難しいです!そこでどのようにしたら落とせるのか具体的な落とし方を紹介していきます。

《その1:歯医者でホワイトニングをする》
歯の黄ばみを白くする方法といえば、歯医者さんでのホワイトニングです。
薬剤や専用の機器を使って施術するため、即効性が高く効果も実感しやすいのがメリットです。

とはいえ、審美目的のための施術なので、健康保険が適用されませんので自費診療となりってしまいます。価格は歯医者さんによって様々で1回10,000円以内で済むところもあれば、70,000円ほどかかるコースもあるなど、料金相場の幅が大きいことも覚えておきましょう。

また個人差はありますが、薬剤によって痛みが生じることが多いです。

《その2:自宅でのセルフホワイトニング》

最近は自宅でホワイトニングケアできる商品がたくさん販売されています。

市販の歯磨き粉や歯の消しゴム、ホームホワイトニングなどを使用して、自宅でセルフホワイトニングを行うこともできます。

ホワイトニング用の歯磨き粉や液剤を使ったマウスウォッシュ、歯の消しゴム、歯のマニキュアなど、いろんなセルフホワイトニングのアイテムがあるので使ってみましょう。

ですが、むやみやたらに選んで使うことは気を付けたほうがいいかもしれません。
というのも、研磨剤が入ったものだと、歯の表面に細かな傷をたくさんつけてしまい逆に着色が付きやすくなってしまうことがあるため避けましょう。歯の黄ばみを落とすためには、「ポリリン酸Na」「ヒドロキシアパタイト」「メタリン酸Na」などの成分が配合されたものを選ぶのがおすすめです。

《その3:サロンでセルフホワイトニングをする》
サロンでセルフホワイトニングをすることもできます。
(例えば、セルフホワイトニング専門店、美容院、ネイル・脱毛サロン、まつエクサロン、整骨院等)

歯医者でのホワイトニングと比べ、1回当たりの費用は3,000円~5,000円ほどで、お手頃な価格となっております。サロンを使ったセルフホワイトニングなので、スタッフと歯の状態と相談しながらホワイトニングを進めることができるのが特徴です。

光照射を行うため、早く効果を出したいという方にもおすすめです。

また個人差はありますが、歯医者さんのホワイトニングに比べ痛みがありません。

何をしたらいいか、悩まれている方はぜひREONZミスターマックス取手店でセルフホワイトニングを体験してみてはいかがでしょうか!
お気軽にご来店くださいませ♪
 

次回は【歯の黄ばみの予防方法】についてお話ししたいと思います。

最後までお読みいただき有難うございました!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。